登録基礎ぐい工事試験/基礎施工士資格 スケジュール・お知らせ

スケジュール・お知らせ


登録基礎ぐい工事試験案内

試験案内

登録基礎ぐい工事試験

基礎施工士 資格の更新・各種手続き

資格の更新・各種手続き

基礎施工士
基礎施工士(既製コンクリート杭)
資格をお持ちの方へ

過去問題集

過去問題集

技術講習

技術講習

既製杭施工管理技術講習会
COPITA型プレボーリング杭工法施工技術講習会
既製コンクリート杭技術講習会


登録基礎ぐい工事試験(基礎施工士資格)とは

※「基礎施工士検定試験」は「登録基礎ぐい工事試験」(建設業法施行規則第7条の4第1項)という名称に変わりました


建設工事において極めて重要な専門分野である基礎工事のうち、場所打ちコンクリート杭・既製 コンクリート杭は、まったく見ることのかなわない地中深くに築造され、これの施工にあたっては 一つの落度も許されないものです。地盤条件や施工管理状況について適切な判断及び対応措置を必 要とする基礎工事であることから、「登録基礎ぐい工事試験」は、慎重な施工と高度な品質管理に より、良質な工事を安全かつ円滑に施工するために必要な知識と技術を備えた試験合格者を「基礎 施工士」として登録することを目的としています。


新「基礎施工士」資格制度発足に伴なう資格名称について


資格名 旧・資格名
新資格 基礎施工士

既存資格
基礎施工士(既製コンクリート杭) 既製杭施工管理技士
基礎施工士(場所打ちコンクリート杭) 基礎施工士


新「基礎施工士」資格制度とは


最新 試検・講習会情報

2017.11.20 NEW
2017年度登録基礎ぐい工事試験を11/12に実施しました。



更新情報

2017.07.25
講習会・資格制度案内ページをリニューアル開設しました。


一般社団法人コンクリートパイル建設技術協会とは

一般社団法人コンクリートパイル建設技術協会は、基礎杭の建設技術に対する社会的要請の多様化・高度化に的確に対応しつつ、わが国の建築物及び土木構造物の安全性の向上等に資するため、コンクリートパイルの製造及び施工を業とする法人で組織されました。それら会員の相互協力によりコンクリートパイルの設計・施工技術の進歩改善に関する調査研究その他必要な活動を通じて関連技術の向上を図り、もってわが国産業及び国民生活の向上に寄与することを目的として、昭和63年12月9日国土交通大臣より設立許可を受け発足しました。また、公益法人制度改革への対応として、一般社団法人への移行手続きを進め、内閣総理大臣の認可を得て、平成24年(2012年)4月1日より一般社団法人コンクリートパイル建設技術協会に移行しました。